Home > 企業情報 [社長ごあいさつ]

Value aging

企業情報

社長ごあいさつ

もっと楽しく、もっと幸せな日々へ。
「自立支援介護」は、進化していきます。

ご入居者とご家族のご協力、スタッフの地道な努力によって、
私たちの有料老人ホームで実践する自立支援介護の成果が、
日を追うごとに現れています。

「一人でトイレに行けるようになってきた」
「少しずつ歩ける距離が延びてきた」
「お食事をおいしくいただけるようになってきた」
そして、
「良い表情が戻ってきた」
そのようなお声の数々を、お聞きできるようになってまいりました。

私たちは、今、この、元気になる介護、自立支援介護を、
新しいステージへグレードアップさせようとしています。

ご入居者お一人おひとりの毎日が、少しずつ普通の生活に近づいていくように。
生き生き感を感じてお暮らしいただくように。
例えば、転びにくく、安定して歩けるようになる歩行訓練のために、
効果的な散歩やお買い物のプログラムを作れないだろうか。
お食事を召し上がるだけでなく、時にはご一緒にテーブルセッティングをし、
ご自宅でなさっていたような、準備する楽しさを感じていただけないだろうか。

スタッフが考え、開発したアイデアを取り入れて、
ご入居者が、あたりまえの、日常の、生活感を取り戻しながら、
お元気な状態へ向かっていく、次の自立支援介護へ。
それは、もう一度社会とつながるきっかけを、より自然につくることにもなるのです。

自立支援介護理論の正しさを確信している私たちだからこそ、
実現することができる、元気になる介護。
ご入居者とご家族に、「サンケイビルウェルケアを選んで良かった」と、
お感じいただけるように努めてまいります。

私たちは、これからも従来の介護の常識を超え、
妥協することなく、諦めることなく、斬新な発想で自立支援介護を進化させ、
新しい時代の加齢スタイル Valueバリュー agingエイジングで、お一人おひとりの生活の価値を高めてまいります。

株式会社サンケイビルウェルケア
代表取締役社長

金井岳弘